春霞み
harugasum.exblog.jp

<hr /> 記。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
さて、そろそろ帰る時間だ。
二日間の滞在ですが、おいしくたのしくうれしく過ごしました。

二日間とも、結局買い物にしか行かなかったです。
久しぶりに自転車に乗って、繁華街・天神まで4~5Kmの距離を
せっせと移動。
本当に久しぶりだったんで、太ももがパンパンになりました。


天神はさすがにお買い物シーズンということで人が多かったです。

d0018881_338352.jpgアップルストアができたらしいので行ってみました。

場所は、「人通りが多いのになぜかつぶれたファミリーマート」の跡地にできていました。広さも普通ですが、ワンフロアしかないので、渋谷や銀座のものよりは少し狭いかな、といった感じです。
でも天井が広くてとても開放感がありました。

最近オープンした自社採用サイトをシネマディスプレイで表示させて、そのままにして帰りました。草の根宣伝活動です。


いろいろ店を回って、原宿シカゴ大名店やポールスミスやトゥモローランドなんかに色々いってみました。結局買ったのは「日英同盟」という7~8年通い詰めている古着屋で、テーラードジャケットを2枚。このクオリティでこの値段かよ!?てゆう値段でゲットいたしました。すばらしい。
こういったお店をはやく東京で見つけたいものです。


一日目のご飯はしゃぶしゃぶでした。国産霜降り和牛でした。奮発しましたね。最高でした。
二日目は焼き鳥を食いに行きました。
二日間ともおいしいものを食べて、第一のビールも飲めて、家族とも久しぶりにお話して、たのしいひと時をすごしました。
ちょっとした幸せです。

d0018881_352449.jpgさて、
福岡の食べ物はおいしいらしいのですが、それの顕著な例が焼き鳥ではないでしょうか。
写真のように、福岡ではキャベツの上に焼き鳥が盛られます。
このキャベツ、酢醤油をかけて、焼き鳥といっしょに食べるのです。

このキャベツが重要なのです。
結構脂っこい焼き鳥と、さっぱりした酢醤油キャベツが、それはもう最高の組み合わせなわけです。

福岡名物といえば、専門誌では長浜ラーメンや明太子をあげることがおおいです。確かにおいしいですが、地元の意見として私は焼き鳥をお勧めします。焼き鳥屋も半端じゃなく多く、なぜか戦国系の名前が多いです。

機会があれば一度お試し下さい。キーワードは
「キャベツおかわり!」です。




さて、帰りは6時半の新幹線です。
昼に着いてそれからそのままお仕事です。社会人の辛いところですね。

出発までうだうだします。



≪オマケ画像≫

「ちかっぱ泳ごう!」
d0018881_3501565.jpg
すばらしきこのインパクトと郷土愛
[PR]
by haru-gasumi | 2006-01-05 04:05 | 日常記