春霞み
harugasum.exblog.jp

<hr /> 記。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
<   2005年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
"音楽的指揮棒"近似的鎖電子手紙
ちょっと前からブログではやっている
「ミュージックバトン」というものをご存知でしょうか。
それがついに私にも回ってきました。
廻してくれた人、ありがとう。

-------------------------------------------------------
ミュージックバトンのルール

①Total volume of music files on my computer
(今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
②Song playing right now
(今聞いている曲)
③The last CD I bought
(最後に買ったCD)
④Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
⑤Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5人)

以上の項目を書き込み、更に5名のblog仲間に同じ質問を振ってください。
-------------------------------------------------------

英語表記からしてどうやら外国生まれのようですね。
しかし、肝心のルールの文章に機種依存文字が含まれています…。
つまり、これを最初に日本に広めた人はWinユーザーということが発覚しました。

さてさて…書き直して回答すると

(1)Total volume of music files on my computer
(今コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)
→1.44GB。少ないですね。
3.5インチ2HDフロッピーディスクでちょうど1024枚分。

(2)Song playing right now
(今聞いている曲)
→最近お気に入りなのがDeepPurple第一期です。
かなりダークです。素敵。
その中でも「Mandrake Root」「Hard Road (Wring That Neck)
」「kentucky woman」は特に素敵。

(3)The last CD I bought
(最後に買ったCD)
→映画「TOP GUN」のサントラ
バラードのインスト「TOP GUN ANTHEM」という曲を昔大学の先輩がライブでプレイしたことがあった。それは追い出しライブで、ドラマチックで、とてもかっこよかった。そのときらCDを聞いてみたいと思っていて、ようやく最近ヤフオクで落としました。
しかし、CDを聞いてみると、なんだか盛り上がりに欠けるしすぐに終わるしで、ちょっとがっくり。やっぱりライブには敵わないか。

(4)Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)
→「Surf on the Rock/渦潮」
「Spindrift/渦潮」
「Amber Shoreline/渦潮」
「Long Shadows/渦潮」
「UNRULY/渦潮」

(5)Five people to whom I'm passing the baton
(バトンを渡す5人)
→この「ミュージックバトン」はそろそろ下火なので誰にも廻さないでおこう。
なんちゃって、ただ知り合いはほぼ全員答えてしまってるからです。


こんなもんで良いかしら。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-30 01:44 | 日常記
「ねたいや」
また課題で大変です。今日も徹夜かな…

最近暑いですね。
家は今のところクーラーが無く、扇風機のみ。
ヤフオクで購入した、70年代Nationalの角ばった渋いヤツ。
今はまだ大丈夫だけど、これから熱帯夜になってくるとおそらく耐えられないであろう。早急にクーラーの設置が求められるのです。


バンドメンバー探しの現在状況ですが、返信ありました!どうやらまだ探していたみたいです。音源を交換して、お互いの方向性も合致。今度実際に会ってみてお話をする予定です。早くスタジオに入って大きな音を出したい気分。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-27 03:16 | 日常記
禁断症状に似た感じ
昨日↓のような投稿をしたのですが、そのせいか急に音楽がしたくなりました。
知り合いのバンドのホームページを見ても、その活動しているさまにうらやましさが募る一方です。

そこで、「メンボ系(メンバー募集のことね)」ページで色々検索して探してみました。
検索ワードは「サーフ」。

すると…見つけました。いい感じの人が。
書き込みが5月5日だったのでちょっと不安ですが、一応メールは出しておきました。

返信があるかどうかドキドキです。。。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-24 02:14 | 日常記
私の趣味は…
自分のアイデンティティとして、まず挙がるのが『趣味』ですね。

大学時代の自分の趣味といえば、
・ギター
・ツーリング
が胸を張っていえる趣味でした。

ギターはサーフインストというジャンルをガッツリやっていて、結構最後のほうは盛んに活動したものだ。大分まで行って、憧れのプロギタリストと対バンしたり…
ツーリングも、当時所有していたスーパーカブという原付で、休みになるとどっかに行ってました。日本一周したり、フェリーで沖縄に行ったり…

しかし、現在。入社3ヶ月目。

東京に就職するので、断腸の思いでバンドは解散。東京でバンドを組むつもりだったが…バンドはおろかギターも満足に弾いていません。弦から指を守ってくれていた「タコ」もすっかり取れて、ツルツルです。代わりにできたのが、キーボード&マウス操作による「手首タコ」ですか。
バイクも、東京に持って行くのが非現実的だったため、友達に譲渡しました。東京での移動手段はもっぱら電車&徒歩。電車網が福岡とは比べ物にならないぐらい発達しているので、特に不便は感じないが…町でバイクを見るとやっぱり乗りたくなる。

そんなこんなで、今自分に趣味が無くなってしまいました。

しいて言えば、「お部屋メイキング」かな?ヤフオクとお店で70年代昭和レトロものを買い揃えて部屋を作り上げる。これはネットがあればすぐできるし、場所柄そういう店は近所に結構あるので、時間もとらない。

まあ、今は「仕事が趣味」みたいなものだから(学生時代と違って、本当にやりたいことを毎日やっているわけで)しばらくはこれでいいか、とも思う。

でも、そのうち慣れてきたらギターもバイクも取り戻したいものです。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-23 02:57 | 日常記
モチベェシヨンといふ名のエネルギィ
「サラリーマン奮闘記」なんだから、たまには奮闘を記してみよう。
学生やラーメンのことだけではなく…

以下、自省のために記す。
-----------------------------------------------------

先週の土日は、本当にダルダルでした。

なぜかというと、やらなければいけないことがあったのです。
今受講しているセミナーの課題なんですが、正確に言うと
「やらなければいけないけど、労力を多大に要する、とても面倒くさいこと」
でした。

本来ならば土曜日に済ませてしまって、日曜日はまったりとオフを過ごそう!と思ってたのですが、いやなことは後に伸ばしてしまう(最凶の)性格ゆえ、結局土曜日は何もやりませんでした。
基本的な思考回路は
「まだ時間がある。できないのは一週間の疲れが取れてないからだ。今日は寝よう。」

すぐに寝て日曜日に早起きすればいいものですが、夜更けまで散々悩んだ末の行動なので、早起きできません。もうモチベーションは最悪です。パソコンを立ち上げても、ネットとゲーム。徒に時間と体力を浪費するばかり。イライラが募り、ストレスは上昇していきます。それを解消するためにコンビニに行き、ロールケーキとスナック菓子、クッキーを購入、凄い勢いでむさぼりました。それでもやる気は出ず、時間は過ぎていきます。締め切りは月曜日。サッカーの試合が終わり、F1が終盤を迎えるころ、ようやく作業に取り掛かりました。

しかし、途中まで行って重大な問題が発生。課題の与えられた命題を満たすことができないのです。いくら考えても答えは出ません。かといって今から新しくやり直す気力もありません。どうしようもありませんでした。もう外は明るくなり、新聞を配達する音も聞こえます。朝イチ430が始まっています。

ここでストレスは最高潮を迎えます。畳に寝転がり、眼鏡を外します。眼鏡を外すという行為は、GiveUp、降伏、白旗を意味します。ついには頭の中ではセミナーをどうやって休むかというプランを考え出しました。

「もうやだ!もうぜったい無理。俺には作れない。そうだ、今日は休もう。一週間遅れて出せばいいや…ついでに会社も休もうかな…三ヶ月がんばったから一日くらいはいいだろう…もう寝る。俺は寝る。寝る…誰も邪魔をするな!」

しかし、わずかに残された最後の自制心が眼を覚ましました。結局命題は、逆転の発想をすることで、「言い訳ぎりぎりのライン」で何とか満たすことに成功。秘密ですが、会社の仕事時間に少し作業をしてなんとか提出できる形にしました。サボることもなく、いつも通りの時間にセミナーに行き講義を受けました。こうして、社会人としてのラインをギリギリのところで踏みとどまったのです。

するとどうでしょう。

講義後、肩の荷が下りたのか、非常に晴れやかな気分になりました。
セミナー後、会社に戻って仕事の話をしました。今度の案件は非常に大きく責任も重大で、これまでの仕事が準備運動とさえ思えるような内容です。技術的にも、得意とする分野ではありますが今までやってきたことの無い領域です。大変そうです。ほぼ休みも取れないでしょう。でも、自分の血が沸きあがり、あたかもそれを望んでいるような感覚。「われに七難八苦を与えたまえ」と言いたいかのような気持ちになっているのでした…

-----------------------------------------------------

この文章を読んで、内容を正しく表していると思われる選択肢に○をつけなさい。

【1】何事も本人の気の持ちよう次第であり、どんな状況もその人の考え方によってかわる。自分のことを解決するのは結局は自分自身であるため、その行動のエネルギーとなるモチベーションを高めることが必要である。

【2】その人の興味のあることや、得意なことはちょっとばかり困難でも取り組みやすい。そのため、不得意なことはなるべく避け、得意なことを進んで選択していくことが、よい精神状態を保つためには必要である。

【3】筆者は感情の浮き沈みが激しく、沈んでいるときは些細なことでも乗り越えるのが不可能なことと考えてしまいがちである。そのため、気分をいい状態で保つために、運動をする、音楽を演奏するといったストレスを発散する方法の実践が必要である

【4】筆者はこんなことをする前に明日に備えて早く寝るべきである。













【1】【3】【4】が正解。【2】は現状は不正解だが、時と場合によっては正解になり得る?
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-21 03:20 | 日常記
ラーメン食いたか。
ラーメンが食いたい。

「大砲ラーメン」「名島亭」「秀ちゃんラーメン」「博多らあめん てん」「梅ちゃんラーメン」「みっちゃんラーメン」「てんてんラーメン」「ナンバーワン」「一蘭」「味心」「元祖長浜」「長浜御殿」「風靡」「一心亭」「ぽんぽこラーメン」「ドラゴンスープ」「マルタイ 屋台ラーメン」「うまかっちゃん」

下記になるほどプライオリティが下がっていきます。
でも何でもいい。すげぇ食いたい。

そんなことを考えている前に早く寝よう。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-14 03:05 | 日常記
特性そしてラーメン
結構、どこでも生きていけます。
「人が多すぎて眼が回る」とか
「暇すぎて退屈で~」とか
あまり気にならんとです。
日本一週とか普通にできました。
そして、もはや終電がデフォルトになりつつあるこの生活も
普通になるのでせうか。



今日は、昼飯に一風堂でラーメンを食いました。
二週間ぶりのとんこつラーメンです。
東京に来てからラーメンを食べる頻度が激減しました。

その理由は二つ。
まず、会社に入ってから、昼飯にラーメンという選択肢が
ほぼ無くなったから。
そして、東京のとんこつラーメンが酷いから。

東京でとんこつラーメンは食っちゃいけません。
びっくりしました。
こっちの人の舌や習慣にあわせたかどうかわからんけど、
・必要以上に白濁したスープ
・とんこつの出汁がやはり違う
・なぜかキクラゲ、メンマ、卵、海苔のオプション付き
・必要以上にこってり、または塩味
・麺が太い
・などなど
が東京のとんこつラーメン事情です。すべてとは言わずとも
大体当てはまるのではないでしょうか。

でもやはり、博多っ子はとんこつラーメンを欲してしまいます。
そういう時は、福岡の地元有名店の東京支店でラーメンを食います。
(一蘭、一風堂、暖暮等)
本家の味とは明らかに違いますが、ボーダーラインは超えてますので
実用に耐え得ります。

一風堂を例に挙げると、「麺が太いのにコシはそのままなので、パンチが
強すぎる」「スープの味が強烈に塩辛い」「ランチにチャーハンが無い」というデメリットがありますが、とんこつの基本となる部分はきちんと踏襲されているので、十分おいしく召し上がれます。

結論は、東京では美味いしょうゆラーメンを食いなさいってこった。
替え玉は無いけど、ボリュームがその分多めで、チャーハンやギョーザといったオプション、そして大盛りといったオーダーでカバーしましょう。

(´-`).。oO(いったい誰のための講座なんだろう)

------------------------------------------------------------
次回は、作者取材のためお休みです。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-08 01:44 | 日常記
日々を大切に…本当に難しいことでさ
怒ってばかりもなんだから、もう一投稿。

入社して早くも二ヶ月たったわけで、
最近は研修というよりはもはや実業務に参加している。
一度に4~5個並列して案件を抱えることもあった。
徹夜作業も体験済み。
(最近はピーク時よりは少し楽だけど)

でも、入社直後に教えてもらったいろいろな大事な考え方や
業務方法は、正直もはや少し忘れ気味で、今はただ
日々の業務をこなすのにいっぱいいっぱいです。

理想と現実…といってしまうとおしまいだけど、
色々な、大事なこと。今はちょっと、それは置いておこう。
もう少し、周りが見えるようになったら、それに付随して
自分も見えてくるはず。

まずは、日々ちゃんと仕事をしよう。そうしよう。双子葉。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-07 02:41 | 日常記
この、××学生どもめが!!!
怒り半分、眠気半分です。


色々書いていたんだが途中で消してしまったので、結論だけ。

先週となりに越してきた、おそらく学生(明大生?)が
朝の3時から6時まで大声で騒ぐので、眠れませんでした。

何 時 だ と 思 っ と ん の じ ゃ コラ !

あー、ごっつ迷惑や。


今回は執行猶予。次回あった場合は苦情を申し奉ります。
[PR]
by haru-gasumi | 2005-06-06 10:01 | 日常記